読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

445FX 常勝blog

FXにまつわる動画とか文章とか常勝法とか

水平線の設定から売り買いゾーンの設定をノーカット編集

出張などがありまったくトレードのできない一週間でしたので、今回の週明けの為のチャート設定は水平線を整えるところから次のエントリーの分析までをノーカット編集でUPいたします。よろしくお願い致します!


FX・女性投資家ランキング

前世に興味がわいてきた

私は自分の前世にまったく興味がないのですが、ちょっとした人生訓的に使用する場合があります。何か大変なことが身に降りかかってきたときなど、「私ってよっぽど前世で人様に迷惑をかけたに違いない」と言って状況を恨まないようにしたり。そしてもう一つ前世についてネタ的に言うのが、

「私は前世で米相場でもやっていたに違いない」です。

現世で飛びぬけて得意なことや執着しているものは、長く前世から親しんできたものだったとよく言いませんか?

相場が得意だという以上に、相場が好きで好きでたまらないというところからそんなことを言っている私です。

さて、本間宗久という人物をご存じでしょうか?

江戸~明治時代において日本一の豪商、庄内藩(山形県酒田市)酒田本間家の初代当主です。

相場の勉強をされている方にはお馴染みの「ローソク足」と「酒田五法」を編み出した偉人です。「テクニカル分析の父」とでもいうべき人物です。

実は今週、私のやっている別の仕事の件で、酒田本間様の当代ご当主にお会いしてくることになりました。本当にまったくトレードと関係のない仕事内容なのですが、奇しくもご縁ができてしまったのです。

ローソク足は友達だ!どころか、家族だ!生涯の伴侶だ!というレベルでお付き合いしているものではありませんか!(ビックリマーク多すぎ^^)

人生の出来事の点と点が線で結ばれる瞬間をいくつも体験してきましたが、今回のはかなりの鳥肌ものです。

こうなってくると、今まで気にしていなかったはずの自分の前世が気になってきました。これだから人生って面白いです。^^

 


FX・女性投資家ランキング

窓開けを考慮しないとして、週明けは上下どちらに行くと思う?(ドル円)

現時点のチャートの形だと、上or下のどちら目線だと思いますか?

以前、「本当に勝っている人は、どちらか分からない、相場に絶対はないと言うはずだ!」というご意見をもらったことがあります。

でもそれは、とっても意地悪な引っ掛けだなーと思いました。だって我々トレーダーは、どちらかの方向を分析により見い出してポジションを持たねばならないのですから、聞かれれば真摯に分析して答えますよね。

その意地悪な質問をした人は、「チャートを見てすぐに分かるわけがないから」とも言っていました。あはは。^^

というわけで日曜日恒例、週明けのためのチャート設定です。回答は動画の中です。


FX・女性投資家ランキング

FX質疑応答「ファンラインの起点の見つけ方」動画

今週は一度もトレードが出来ぬまま、やりすぎじゃないかってほどの大下落を横目で見ている毎日でした。

そんなこんなで、18日(木)23時くらいからの勉強会動画をアップしたいと思います。

今回はクジャクさんとしゃけ君の参加です。主にクジャクさんから頂いたご質問にお答えする形で進めております。答える側にとって理解しやすく、見ている人にもわかりやすい資料を作って来てくださいました。それに引き換え、私の不親切なほどの早口よ。(汗)

主な内容は「ファンラインの起点の見つけ方、考え方」です。

皆様のトレードの一助となれば幸いです。


FX・女性投資家ランキング

惜しみない相場への愛情

私445のブログ&動画をご覧になってくださっている皆さま、いつもありがとうございます。応援クリックをして下さっている皆さま、感謝です!

さて、私の相場分析というか手法というかトレードですが、非常に手前味噌ながら、かなりの上級者だと思います。恐れ多くも、教えさせてもらうという立場を取るようになって早6年。その間とうぜん私自身も成長しているので、6年前の腕前と今とでは雲泥の差がありますが、そんな立場になって久しいです。

でもね、面白いコトに、資金量の違いもあれば、取り引き枚数に対するメンタルの違いもあって、教え子の方がえらく稼いでいたりするんですね。

動画にもご出演頂いているニールさんとか、すでに強いのに更に腕を磨く為に私の手法を取り入れているわけなので、上乗せですよ。(苦笑)

相場分析が上手くてもメンタルが作り上がっていなければダメだし、資金管理をしっかり理解していても分析能力に劣ればダメだし。

そこがトレードの面白さだと思っています。

私などは分析能力にばかり長けていて、メンタルは後追いでした。それでもメンタルトレーニングの重要性は最初から知って取り組んでいたので、幸いでした。

当時私が感じた苦しみは、きっと他の人にはない種類だったと思います。

誰の手法というでなく、自分が編み出した手法なのに、そのルールを厳守できなかったのですから。

自分は手の施しようのない馬鹿なんじゃないかと毎度ショックに打ちひしがれ、ストレスから吐いたこともあります。

でもトレードをやめようと思ったことは一度もありませんでした。チャートを見ないなんて日は作ったことがありません。それでもトレードが好きで好きでたまらなかったんです。(当然今でも好きですが、ちょっと形が変わったと思います)

まだまだ課題の尽きない私ですが、惜しみない相場への愛情が達成へと導いてくれるのだと信じています。


FX・女性投資家ランキング

以前に設定した売り買いゾーンの怪しい部分を理論立てて修正(ドル円)

瞬間風速かもしれませんが、人気ブログランキングのFX女性投資家部門の1位にならせて頂きました。いつも応援してくださっている方々に心から御礼を申し上げます。正直言って、うれしいです。^^

とはいえ、焦らず自分のペースで更新をしていけたらと思います。今後とも宜しくお願い申し上げます。がんばります。

そして、前々回の野口様からのご質問にお答えしたいと思います!

「ここを越えたら戻ったところで損切り」というのは、内容を詳しく言うと
・逆差しの15pipsにまで達しない範囲で
・エントリーの根拠がくずれるラインを越えた時
・慌てず騒がず損失をできるだけ少なくできる押し目や戻りで損切る
というようなことなんでしょうか?

はい、そうです!(簡単な答え方ですいません)

今までそういう私のトレードを見たことがないとのことですが、過去動画に、その損切を考えるポイントで損切れずに損失を膨らませてしまってからのドテンとか、ありましたよ~。(苦笑)

言うなれば、そういう失敗ごとに勉強しなおすので、それ以降は見当たらなくなるだけなんです。YOUTUBEで動画配信を始めた当初と今とでは、かなり腕前が違っていると思います。まだまだ勉強中です。

そんなこんなで、日曜日恒例の週明けの為のチャート設定動画です。^^

今回は、以前に設定した売り買いゾーンの怪しい部分を理論立てて修正しています。


FX・女性投資家ランキング

アナタは自分を信じてますか?

これだ!という手法を見つけたとしましょう。

その検証も済み、優位性を見い出し、あとは実トレードに当てはめてゆくだけという状態で、どうしても勝ちきれないという話をよく聞きます。

信じた手法のルール通りにやればいいだけのことなのに、なぜかルール違反をしてしまうのです。相場の動きに恐怖してしまうのです。何故だと思いますか?

こんな言葉を聞いたことはありませんか?言ったことはありませんか?

「自分の引いた水平線が信じられなくて」

そう、自分を信じていないからなのです。

自分自身を信じている度合いが、そのままトレードに反映されてしまうのです。

日頃から、信じるに足るほど勉強をする自分でしょうか?

日頃から、辛いことでも決めたらやり抜く自分でしょうか?

日頃から、やるべきことを後回しにしない自分でしょうか?

日頃から、清潔に気を配っている自分でしょうか?

日頃から、健康に気を付けている自分でしょうか?

日頃から、責任感のある行動を貫ける自分でしょうか?

日頃から、人に親切にする自分でしょうか?

日頃から、人の幸福を願える自分でしょうか?

自分を客観視して、こんな人と友達になりたい、お付き合いしたい、ここ一番の仕事を任せたい、命を預けたい、と思えるでしょうか?

潜在意識の根底で自分の人格や行いを信じていなかったら、そんな自分がとった行動(トレード)には不安しかありません。

だから自分の分析が信じられなくなり、失うことの恐怖が優先してルール違反を繰り返し、結果資金を失うことになります。

トレーダーを目指すなら、そうした心の仕組みを学んでから取り組まないと、いつまでたっても勝てない理由が分からないままです。

日頃の生活を正しく心がける。素敵な自分でいることを心がける。

そんな心がけが良いトレードを生みます。私など、ずいぶん直しましたよ。^^


FX・女性投資家ランキング