445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

動画

負けても楽しいです、なぜなら…

週明けのためのチャート設定動画ですが、すでに水平線とゾーン設定を終えた状態からスタートしています。(いらなくなったゾーンを消してチャートを軽くしました) 今回は特に水平線の取捨の仕方を細かく解説しており、後半のエントリーポイント分析では、相…

フィボナッチを大活用したエントリー&エグジット(ドル円)

最近アジアタイムにパソコンの前にいる時間がなく、「今日の相場分析シリーズ」を収録するには遅すぎなので、「必勝分析法シリーズ」をupすることにしました。ロンドンタイムの急上昇後のエントリーとエグジットポイントの解説です。 大きな相場環境認識、中…

売りが強く入る価格帯でロングポジションを持つ根拠

1時間足レベルのfibo100%に戻ってきました。アーチ形成終了です。しかも売りゾーンの中に突入しました。つまり、売りが強く入るであろう価格帯にいます。しかし、1分5分レベルでの転換の形が未形成です。それはまだ転換しないという意味なので、今ここで持…

1時間足の下落に当てるフィボナッチで相場環境認識

お待たせしました。動画収録が少し遅くなりました。ロンドンタイム突入からになります。 昨日の1時間足の下落にフィボナッチを当てますと、意識されるパーセンテージを見つけることが出来ます。その相場環境認識を元にして、今ここからのエントリーポイント…

歯磨きをするようにトレードを行うためには

本日、日をまたいで昨日のエントリーポイントからの目標を達成しました。こういう相場の時はポジションを持ち越すべきか?を悩むところだと思いますが、自分のトレードスタイルを厳守することをお勧めしています。 つまり、スキャルで始めたならばスキャルで…

特にゾーン設定はありませんが、いつものように分析します

週末恒例の週明けのためのチャート設定です。 今回は特に売り買いゾーンを付け足すことのないレンジ途中で相場が終わっています。週明けに窓開けがなかったならば、ここからどんなトレードをしたいか?を解説していますので、よろしくお願い致します。来週も…

昨日の動画に頂いたコメントにより反省すること

本日は冒頭で、昨日の動画でファンダメンタルズについて誤解を与えるような言動をしていることの弁明と謝罪をしています。 内容を簡潔に説明いたしますと、大きな指標発表があったであろう動きをしている部分に「何かあったんでしょうね」というコメントをし…

みんなとの交流が私の熱弁を誘っています

昨晩、見事に売りゾーンの中の日足水平線タッチで急落しました。おかげで現時点では1時間足レベルでの調整期間に突入したといえる場面です。その急落の時に出来た「三尊未遂」を例にとって、保有すべきポジションの見極め方をお話しています。最後にトレード…

トレーダーとしての成長の話

やはり1時間足の実線青MAタッチで大きな反発がありました。現在そのまま上昇しています。今日の動画はいつものゾーン設定とエントリーポイント分析と、最後の方で「トレーダーとしての成長」のお話をしています。またもや熱弁をしていますので、どうかお付き…

覚えることは売り買いゾーンの認識だけでもいいくらい

今日の相場分析動画では、1円ほどの上昇があり、当然売りゾーンをいくつも抜いて行った後ですので、ゾーン設定を学ぶのであればとても分かりやすい場面だと思います。 繰り返し言いますが、トレードはローソク足だけのチャートに「売り買いゾーン」の認識だ…

なぜ「ゾーン」や「デイトレード」を読んだ方がいいのか?

久々に動画収録でミスがあり撮り直しをしました。今回は収録ミスですが、時によっては、YOUTUBEにうまくアップロードできないという現象もあります。そういう時はたいがい、その動画はアップしない方が良いという右上の人からの指示なのです。(右上の人は私…

センスが問われるチャート設定

週末恒例、週明けのためのチャート設定動画です。 冒頭、1時間足レベルで引いたフィボナッチ50%とファンライン、買いゾーンタッチという3つの根拠が重なった価格で、予想通りそれなりの反発が起きたことを確認してから、チャート設定を行っています。 今回…

常勝の秘訣は一般トレーダーの基準を逆手に取ること

トレード初心者のころに学んだトレンドラインやチャネルラインを1時間足に引いてみました。これらも常に頭の中に入れて分析しています。チャート上から余分なものを省いた結果が今の設定です。 さて、トレードで常勝するとはなんぞや? 世界の大口トレーダー…

身なりで意識が変わります

ちょうど1分足に方向感が出たところから分析を始めています。下落を思わせぶりつつ上昇している今週ですが、売り買いゾーンと転換の形の認識さえ出来ていれば何も問題はありません。 話は飛びますが、今日の動画内での私のテンションが緩やかですが、元気が…

「確率で物事をとらえる」は優しさの証

今日の相場分析動画では、いつもの相場分析のほか、各タイムゾーンによって変えてゆくべき考え方と、自分の得意な時間帯を見つけることの大切さのお話をしています。すべては「確率」です。 トレーダーという仕事をしていますと、生活のほかの部分も「確率」…

同じ転換の形でも、その位置関係がものをいう

ロンドンタイム間際の動画アップになってしまいました。お待たせしました。 現在、1時間足でのWトップを作りかけています。昨日も作りかけていましたが、買いゾーンと青MAの位置関係が違うので、その解説をしています。本日の動画は約7分と短めですが、エン…

乖離していた人格が統一されていることに気がついた

今日の相場分析動画では、いつもの相場分析のほか、トレード中のメンタルを安定させるために絶対にやっておかねばならないことを力説しています。その流れで、久々に私の第2人格「師匠」発動の話をしています。 感情を観察する方法 - 445FX 常勝blog 思えば…

4時間足の髭で分かる方向感

土曜日になりました。週明けのためのチャート設定動画です。 今回の動画では、水平線の取捨が複雑でしたので、かなり考え込みながら行っています。私445が水平線という基準をどう活用するために引いているのかが、よく分かるつくりになっていると思います。 …

トレードにおける「経費」の話

アジアタイムですが、指標があったのか急落急騰した場面から分析を始めました。まるでニューヨークタイムのような動きですが、その場合でもいつもと同じことを繰り返すのみです。 後半でトレードにおける「経費」の話をしています。トレードで常勝するための…

下落相場でもロング狙いの場面

本日の動画の初手で、売りゾーンの幅の調整について少し複雑な判断を下しています。この部分は絶対にお聞き逃しなきようにお願いしたいです。 そして、現在は1時間足レベルでレンジ状態ですが、まだ下落相場と分析。ですが現時点の1分足では上昇を示していま…

情報が盛りだくさんの相場分析動画12分

下落を予想していましたが、予想以上に下がりました。週足レベルで引いたフィボナッチの数値を素直に反映してくれている状態です。 大きく下落し、5分や1分足レベルではレンジ状態ですが、1時間足ではまだまだ下落です。一見、転換の形(逆三尊)が出来たよ…

445的ウルトラCのエントリーポイントを動画で公開

今日の相場分析動画(ドル円)です。 さて、時間をかけて下に滑り落ちる形になりました。1時間足も5分足も1分足も「下」を示しています。それだけ強い売りの勢いのせいで、1分足で引くファンラインと現在値との乖離が40pipsもあるという超レアな状態です。44…

それはLineAutoCopyです!

上に30pipsほどの窓開けで週がスタートしました。窓閉めも終わった場面からの分析になります。 5分足では転換らしい形が出来ていますが、1分足ではまだ出来ていないというデリケートな足組みをどう判断するか?を解説しています。 そして動画の中でも回答し…

週明けのためのチャート設定(ドル円)

ギリギリ土曜日の更新ですいません。 1時間足レベルの転換の形はあくまでも相場環境認識として見つつ、週明けに窓開けがなかったらどういうトレードをしたいか?の解説しています。 また、急落後の戻りを狙うレアパターンの転換エントリーについて詳しくお話…

感性やセンスの問題について

ドル円は更に下落をしましたが、1時間足レベルの逆三尊(転換の形)が出来かかっています。下落も一服しそうですが、そういう思い込みはせずに、淡々といつものトレードを繰り返すのみです。 今回の動画のトピックは、買いゾーンの幅の見直しを行っています…

1円ほどの大きな波を3波作った!(ドル円)

昨日から今日にかけて、1円ほどの大きな波を作って上下しました。その影響でアジアタイムでありながらもトレンドを作っている状態です。収録を始めた時には1分足レベルでいったん転換の形を作ったという場面でした。 いつものブレイク待ちとは一味違った解説…

テクニカルトレードの面白みを感じる瞬間

珍しく、週足チャートに12MAを表示して大きな相場環境認識、2016年に起きた動きの決着が最近ついたという事実をお見せしています。 スイングトレーダーの方のみならず、デイトレーダーにとっても有益な判断基準だと思いますので、ぜひ取り入れてみてください…

445的増し玉ポイントの解説

5分足で見る相場環境認識から、動画を収録する直前にロングポジションを持つべきタイミングがありました。そこを逃した状態ですが、増し玉トレーダーの445は次候補のエントリーポイントをいくつも持っています。今回は私の増し玉ポイントをご紹介しています…

長期足と短期足で示す方向が割れていますが。。。

週が明けました。想定していた1時間足の三尊右肩の価格を上抜けて来ました。 一段高い値で推移していますが、週足・日足レベルのフィボナッチや上下を分ける水平線(価格帯)に差し掛かっているので、多少もぞもぞした動きも考えられます。それでも今は1時間…

1時間足レベルの三尊が出来かかっています

週末恒例、週明けのためのチャート設定動画です。 現在、1時間足レベルの三尊左肩を形成するかどうか?という場面です。左肩部分の価格帯には1分足レベルの売りゾーンがいますが、例えその売りゾーンを上抜けたとしても安易にロングポジションは持ってはいけ…