445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

「確率で物事をとらえる」は優しさの証

今日の相場分析動画では、いつもの相場分析のほか、各タイムゾーンによって変えてゆくべき考え方と、自分の得意な時間帯を見つけることの大切さのお話をしています。すべては「確率」です。

トレーダーという仕事をしていますと、生活のほかの部分も「確率」で観察するようになります。例えば、母親がどの確率で小言を言うか?とか。w 

いやこれは笑い事ではなく、その小言を言われるタイミングに私自身がどの部屋にいるか?どの時間帯か?何を行っているか?曜日は?などの統計を取ります。すると、だいたいの傾向が分かるので対策が立てられ、小言を言われずに済む対応が可能になります。

これはすべてに応用できることで、こういう考え方が染みついてくると、感情的に物事にあたることなく、いったん俯瞰して起きた現象を見るようになります。そして善き回答を導き出しやすくなるので、本業をお持ちの方はそちらもうまく回転するようになりますし、パートナーとの関係や家庭も円満になってゆきます。つまり、思いやりのある優しい人になるということですね。

よく私は「勝てるようになるかどうかはまず置いておいて、トレードを学ぶことによって得られる副産物が素晴らしいので絶対にやった方がいいですよ」という口説き方をします。もちろん勝ちに行くつもりで学ぶのですが、当初は心を豊かにするトレーニングとして着手しました。

逆に、今自分が激情家で人を思いやれず、悪態ばかりついているようであるなら、それはプロトレーダーマインドとしては遠い所にいると気付けます。つまりトレードでは稼げないということです。

「確率で物事をとらえる」というと一見冷徹そうに感じるかもしれませんが、実は「優しさの証」なのであるというお話でした。

一日一回 ↓ 応援クリックお願いしまーす☆


FX・女性投資家ランキング

youtu.be

昭和最後の相場師・是川銀蔵。相場師とは感覚的なものではありません。毎日の膨大な情報収集、たゆまない勉強と分析の上に成り立っているのが分かります。何より、一貫したストイックな生活がすごい。酒は飲まない、女もやらない(浮気しない)。悲惨な末路を迎えたリバモアと対極の存在です。