445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

アナタは自分を信じてますか?

これだ!という手法を見つけたとしましょう。

その検証も済み、優位性を見い出し、あとは実トレードに当てはめてゆくだけという状態で、どうしても勝ちきれないという話をよく聞きます。

信じた手法のルール通りにやればいいだけのことなのに、なぜかルール違反をしてしまうのです。相場の動きに恐怖してしまうのです。何故だと思いますか?

こんな言葉を聞いたことはありませんか?言ったことはありませんか?

「自分の引いた水平線が信じられなくて」

そう、自分を信じていないからなのです。

自分自身を信じている度合いが、そのままトレードに反映されてしまうのです。

日頃から、信じるに足るほど勉強をする自分でしょうか?

日頃から、辛いことでも決めたらやり抜く自分でしょうか?

日頃から、やるべきことを後回しにしない自分でしょうか?

日頃から、清潔に気を配っている自分でしょうか?

日頃から、健康に気を付けている自分でしょうか?

日頃から、責任感のある行動を貫ける自分でしょうか?

日頃から、人に親切にする自分でしょうか?

日頃から、人の幸福を願える自分でしょうか?

自分を客観視して、こんな人と友達になりたい、お付き合いしたい、ここ一番の仕事を任せたい、命を預けたい、と思えるでしょうか?

潜在意識の根底で自分の人格や行いを信じていなかったら、そんな自分がとった行動(トレード)には不安しかありません。

だから自分の分析が信じられなくなり、失うことの恐怖が優先してルール違反を繰り返し、結果資金を失うことになります。

トレーダーを目指すなら、そうした心の仕組みを学んでから取り組まないと、いつまでたっても勝てない理由が分からないままです。

日頃の生活を正しく心がける。素敵な自分でいることを心がける。

そんな心がけが良いトレードを生みます。私など、ずいぶん直しましたよ。^^


FX・女性投資家ランキング