445FX 常勝blog

FXにまつわる動画とか文章とか常勝法とか

複雑な相場環境の時こそアジアタイムがやり易い

昨日のアジアタイムのトレードです。

めずらしく、監視開始からエントリーポイントまで2時間もかかりました。最初のエントリーから保有時間は40分程度でしたので、約3時間のトレードです。

相場は下と言っているけれど、すぐ足元には週足レベルのfibo50%ゾーンがあったり、下窓開けからスタートしている月曜日なので、窓埋めの反転(上昇)がいつ始まるか? といった緊張感のある場面だったと思います。とはいえ動きが緩慢なアジアタイムなので、和やかに手仕舞うことが出来ました。だからアジアタイムが大好きです。これが動きの激しいロンドン・ニューヨークタイムだったら、いったいどんなことになっているやら?です。(苦笑)