445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

FX必勝分析法

テクニカルを軽視してファンダメンタルズ重視でトレードしている人の大きな勘違い

朝の急上昇後の相場を分析しています。急騰急落があったとしても、やることは変わりません。ルーティンワークです。 テクニカルを軽視してファンダメンタルズ重視でトレードしている人の大きな勘違いとして、チャート分析は世界情勢&情報の分析と別物だと考…

12本の移動平均線がおりなす形

いつもの相場分析動画ですが、今回はあえて12本のMAの束の形状をどのように活用しているか?の解説を意識的にお話しています。 私は自分の手法のほとんどを隠さずに公開していますが、この12MAの設定数値だけは公開しないことにしています。それは、直接の生…

綺麗なアーチを描いている珍しい相場が今

相場はアーチで出来ています。本日はそれが顕著な足組を見ることが出来るタイミングです。かなり綺麗なアーチを形成しており珍しいくらいです。更に、1時間足レベルの三尊形成、5分足レベルのWボトム形成。1分足ではロングもショートもどちらも打てるという…

コメントをくださる皆様、本当に励みになっています!ありがとうございます!

1時間足、5分足では上昇を示していますが、ショートポジションを選択する理由を解説しています。それは「転換の形」と「重要な水平線」「1時間足レベルの最高値に到達」「売りゾーン」の認識です。 話は変わりますが、私は12MAの束の形状を重要視しています…

私445がどこでビビるか?

本日の動画は約20分と長目ですが、昨日の相場をなぞってエントリーポイントとエグジットポイントを解説しています。その際、私445自身がどんな心境でトレードをするであろうか?のメンタル面の解説付きです。もちろん、どこでビビるか?の話です。^^ 己を…

1時間足レベルのフィボナッチの数値がキモです

イースター明け、欧米勢が一気に参入してきて大きく下落しました。 いつも通りにエントリーポイントを割り出してゆきますが、最後の方で1時間足レベルのフィボナッチを当てることで、最初に下した判断をひっくり返します。 いつもながらですが、途中だけかい…

今はやらないに限りますが無理やりやるならこう、でもやらないよ

今年、2018年のイースター(復活祭)は4月1日だったようで、その前後はキリスト教圏の相場参入が激減します。こんな時期はやらないに限ります。スプレッドも開いているし。それでも無理やりやるのだとしたら、ここをエントリーポイントにしますという解説と…

逃げる基準は明確に

週末恒例、週明けのためのチャート設定動画です。 前日のエントリーポイントがフェイルしたこともあり、根拠が崩れたと判断する場所、逃げる場所について詳しく解説をしています。あらゆるパターンのエントリーポイントのみならず、逃げ方もすべて決めないと…

みんな、ありがとう!

1時間足レベルのfibo61.8%に到達していますが、その扱いは単純ではありません。売り買いゾーンの認識と転換の形とMAの位置とフィボナッチとファンラインを複合的に重ねての分析しています。 そして445的嬉しいお知らせです。昨日、皆様のおかげでチャンネル…

「手法」の身分は三番目

本日の動画では、昨晩の急上昇について445的推理をお話しています。あくまでも妄想の域を出ませんが、この考え方が機能しているので採用しているというものです。 動画の中で話し忘れたことが一つあります!売りゾーンをどんどん抜いていくのは、転換の形が…

乗ったこともないマシンでレースに出場したらどうなる?

本日の動画では前半でトレードの勉強の仕方、姿勢について少し厳しいお話をしています。理解しやすさを心掛けてモータースポーツに置き換えた解説しています。皆様に真意が伝わることを願っております。 一日一回 ↓ 応援クリックお願いしまーす☆ FX・女性投…

ローソク足の動きが人の脳を迷わすのです

昨日の1時間足レベルのWボトムの目標を達成したタイミングでチャートを開きましたので、それを踏まえた解説をしています。また、売り買いゾーンの設定の仕方の考え方についての重要なお話をしているのと、後半でローソク足の動きが人を迷わせることについて…

私445の頭の中は相場のことでいっぱいなのです

週が明けました。1時間足レベルのWボトム形成を確認したことを踏まえて、日足レベルからの相場環境認識をフィボナッチを利用して割り出しています。 毎日毎日チャートを見続けていれば、すべての時間足チャートが頭の中で重なって存在するようになります。ま…

週~5分足までが下落を示していますが。。。

今日の相場分析動画(ドル円)です。 週足、日足、1時間足、5分足、すべて下落を示していますが、今ここでトレードするならロングの場合もあります。ただし、下に行く力の方が強いということを考慮しつつ、どこで逃げるかに神経をとがらせなければなりません…

とてもとても重要な分析を3点レクチャーしています

本日のトピックスは! ①乱高下した足組に対してどのように売り買いゾーンを設定してゆくか? ②転換の形の定義を当てはめることによりゾーン内で未来の動きを予測分析 ③日足チャートにおける青MAとローソク足の関係性から判断する相場環境認識 10分ほどの動画…

良い子は絶対にマネしちゃダメだぞ!(幅10pips以下の極薄レンジ中でのトレード)

「今日の相場分析」シリーズで皆様にお勧めするエントリーポイントは、確率の高いものしか解説していませんが、私445自身が実際にトレードする場合、幅10pipsにも満たない極薄レンジでもトレードをしています。今回の動画では珍しく、一般にはお勧めしないウ…

朝陽を見たければ東へ進め

動画のコメント欄に頂いた質問と回答をブログ読者の皆様にも読んで頂きたいので、こちらに転載します。 Q・もし445さんが日中チャートを見てトレードできない場合はどの足を見てトレードしますか。 と言うのも私は日中仕事をしているのでチャートを監視して…

本題は、転換点で見つけられる数か所のエントリーポイントと逃げ方です^^

週が明けました!皆様、今週もよろしくお願い致します。 動画の説明の前に、昨日アップした心理テストの件ですが、私はとても当てはまりまくりでした。 心理テストで深層心理を探ろう(人間関係編) - 445FX 常勝blog このテストを知ったのは今から15年前な…

大恋愛時代があったからこそ今がある

本日の動画では、「もし分析と違う動きをしたら?」という観点で解説しています。 昨日のブログ記事に書いた、「相場は生き物なので一度たりと同じ形にはなりません。ですので、過去検証と分析によって導き出されるものは、あくまでも「傾向」でしかありませ…

このエントリーはNG!

今日の相場分析では、1分足レベルで極薄レンジからの15pipsの波を作ったとしても「このエントリーはNG」という場所を示しています。それは現在値と売り買いゾーンの幅が大きく関係しています。相場は生き物なので一度たりと同じ形にはなりません。ですので、…

445のストロングポイントとウィークポイント

今日の動画では冒頭に、トレーダーとしての自分についてのお話をしています。自分のストロングポイントだけでなくウィークポイントについても包み隠さずお話しています。 そして分析の方では、ローソク足レベルの4時間足チャートに上下を分ける価格帯(水平…

12MAの設定数値に関するおことわり

今日の相場分析では、12本のMAの束の形状を見ることで、ゾーンを抜くのか?抜かないのか?の判断が可能だというお話をしています。 と、私445の手法の要を担う12MA(実線6本破線6本)ですが、この設定数値を教えてくださいというご質問を頂くことが多々あり…

アジアタイム約1時間のトレードで+21.8pips獲得(ドル円)

週が明けました。チャートを開くと、ちょうど一気に30pipsほどの下落をしている場面でした。しかもエントリーポイントが来ていましたので、まずはトレード実況を収録して、後半で今日の相場分析を収録いたしました。 下落が落ち着き上昇に転換するかどうか?…

連続エントリー&エグジットのコンボ技を披露

数時間前に急上昇があり、4時間足レベルの逆アーチ形成しました。売り買いゾーンの幅について、試行錯誤している私の様子がよく分かります。この部分は皆さんと一緒に考えていければというスタンスですが、その後のエントリーポイントの割り出しでは、いくつ…

質疑応答動画「転換の形」について(ドル円)

本日の動画は質疑応答からスタートしているので23分ほどの尺になっております。今日の相場分析は後半になります。 前日の動画に「ここ二日の転換の形が分かり難いのですが」というコメントを頂きましたので、具体的に二日分の転換の形をなぞりながら、かなり…

その名は「ザ・ワールド」

今日の相場分析では、三角持ち合いの折り返し点を割り出すエントリーポイント(ロング)とゾーン抜けを確認して打つエントリーポイント(ショート)が重なった場合の矛盾を解決する考え方を解説しています。 余談ですが、この三角持ち合いの折り返し点を割り…

私445がロスカットを受け入れる時

1時間足で確認できる見事な逆アーチ形成をしました。つまり上昇しました。それに関する詳細な解説もしていますが、私445自身がロスカットをしそうなエントリーポイントの位置についてお話しています。おかげで17分と、ちょっと長目の動画になってしまいまし…

ゾーン内でエントリー&エグジットする特殊ケース

下に窓開けしてスタートしたドル円です。そのおかげで、週末に作っておいた買いゾーンを下抜けすることになりました。こういう場合の考え方を解説しています。(動画中で買いゾーンのことを売りゾーンと言い間違えをしていますスイマセン) また、ゾーン内で…

相場の動きを推測する物語

今日の相場分析動画では、頭抜けた売りゾーンの扱いを試行錯誤する私の様子が分かる動画になっています。いつもなのですが、動画収録はチャートを開けてすぐに始めるので、何の予習もなくやっています。私の頭の中の動きを公開することで、より皆さんと一緒…

私たちはリバモアではない

今日の相場分析動画では、なぜ節を抜けて戻ってきてからのエントリーを推奨するのか?の説明をしています。中級上級トレーダーには常識ですが、初心者の方にとってはけして常識ではないということに気づいたのでお話をさせて頂きました。初心者の方のみなら…